2023年1月~3月のイベント予定

冬も山村塾ではいろいろなイベントを予定しています。

山村塾の、2023年1月~3月の予定をまとめました。
寒い時期ならではの活動ももりだくさんです。
ご参加お待ちしております!

 

【お申込みについて】

下記の活動には、どなたでも参加できます。(一部年齢制限あり)
詳細、お申込みは各募集ページをご覧ください。

 

1/8(日)左義長(どんと焼き)

山村塾の新年最初の行事は「左義長(さぎっちょ)」です!
棚田で竹のやぐらを組みあげて燃やし、煙や火の粉を浴びて、
一年間の無病息災を願う正月行事です。
正月のしめ飾りや書初めを持って集合!
左義長の後は、七草粥やアイガモ料理を囲んで楽しみましょう。

※1/7(土)前日準備ワークも参加者募集!※
左義長の準備として、荒廃した竹林を手入れします。
竹を切り出して棚田に運び、竹やぐらの土台をつくります。

▶募集ページ「左義長」

1/11(水)、25(水):日帰りボランティア

山村塾では、ボランティアの皆さんと
米づくり、らっきょう等の栽培、草刈り、ヤギの放牧等を通じて
里山・棚田の保全活動を行っています。

冬季は、薪づくりや竹林整備等の活動を予定しています。
2月・3月にも、月に2回開催します。

※対象:高校生以上

▶募集ページ「1月の日帰りボランティア」

2/4(土)・5(日):山林コース「しいたけ菌打ち」

山林コース 宮園家の原木しいたけ栽培のお手伝いです。
ドリルで穴を開けたクヌギの原木に、しいたけの種ゴマを金づちで打ち込みます。
たき火に当たりながら、コン、コン、コンと音が響きあう楽しい作業です。

▶募集ページ 山林コース「しいたけ菌打ち」

2/12(日):里山ミニワーク「みそづくり」

食卓に欠かせない発酵食品、「味噌」の仕込みに挑戦してみませんか?
四季菜館の味噌作りを手伝いつつ、自分たちの味噌も一緒に仕込もう!というイベントです。

募集ページ 里山ミニワーク「みそづくり」

2/26(日):山林コース「炭焼き」

里山の冬の大事なしごと、炭焼き。
宮園家では、毎年冬に炭を数回焼いています。
今回はそのお手伝いということで、炭窯で「炭のタテカエ」を行います。
タテカエとは、前回焼いた炭を取り出して、新しい炭木を仕込む作業です。
里山のくらしの知恵が詰まった炭焼きを一緒に体験してみませんか?

募集ページ 山林コース「炭焼き」

3/5(日):稲作コース「棚田の石垣草刈り」

棚田の美しい石垣を維持するためには、草取りの作業が欠かせません。
来シーズンの米づくりが始まる前に、
稲作コースの棚田の石垣を、昔ながらの手作業で
鎌などを使って草取りをします。

だんだん美しくなっていくようすに達成感のある作業です。
おしゃべりしながら、みんなでがんばりましょう!

3/12(日):山林コース「植林」

スギ・ヒノキを伐ったあとの場所に、新しく木の苗を植林します。
森づくりの最初の一歩に、ぜひ関わってみませんか?