【募集中】5/29(日)「八女茶山おどり」体験会

2022年5月29日(日)│旧八女郡役所(八女市)

福岡県八女地域に伝わる民謡「八女茶山唄」にあわせて
創作された「八女茶山おどり」を踊ってみませんか?

前半は、 八女茶の新茶を味わいながら
おどりを創作した武田力さんから
八女茶山唄に唄われる世界観や
八女茶山おどりが創られた経緯について話を聞きます。
後半は、 武田さんの指導の元、
唄にあわせて皆さん一緒におどりましょう!


◇八女茶山唄

「縁がないなら 茶山にござれ 茶山茶どころ 縁どころ」
福岡県八女市に古くから伝わる民謡で
茶山に集う人たちの交流をうたった唄です

 

◇八女茶山おどり

2019年8月から10月にかけて行われた奥八女芸農ワークキャンプを通じ、
演出家・民俗芸能アーカイバーの武田 力さんとボランティアが
地域のお年寄りや農家さんの話を聞きながら
八女茶山唄にあわせた踊りを創作しました。

◇今後の予定

・7月~8月 体験会を2回予定(現地、オンライン)
・9/23(金祝)「唄って踊って味わう八女茶山 2022」
 大勢で輪になって踊ります。

日程

2022年5月29日(日)10:00~11:30 (受付9:30~)

会場

旧八女郡役所
 八女市本町2-105
 WEB http://gunyakusyo.com/

対象

どなたでもOK。

※一般参加の他に、九州大学学生数名、山村塾関係者が参加予定

参加費

500円(保険、お茶・茶菓子代として)

当日の運営について

・八女茶山おどりの指導と解説
 武田 力さん(演出家・民俗芸能アーカイバー)

・進行
 小森 耕太(特定非営利活動法人山村塾)

申込方法

お申込みは、申込フォームに必要事項をご記入ください。

お申し込みフォーム

または、以下の項目をメール、FAX、電話にて事務局までお知らせください。

1)お名前
2)住所
3)携帯電話(当日連絡用)
4)茶山おどりの参加経験
  ・初めて
  ・一度ある
  ・何度かある
5)その他(質問事項などあれば)

持ち物

旧八女郡役所の土間スペースで踊ります。
動きやすい格好、靴にてお越しください。

参加にあたっての注意事項

・新型コロナウイルス感染症を疑う症状があった方、
 ご家族や職場・学校等にて感染症が疑われるような症状の方がいる場合は、参加をご遠慮ください。
・参加当日の出発前に、体調チェックと検温をお願いします。
・体調がすぐれない人は参加をご遠慮ください。
・集合・受付時はマスク着用をお願いします。
・県内で感染リスクが高まった場合は、直前でも中止にすることがあります。

イベント実施時の対策について、詳しくは
「山村塾の新型コロナウイルス対策について)をよく読んでお申込みください。

山村塾の新型コロナウイルス感染症対策(2022年1月31日更新)

共催:

認定NPO法人山村塾、九州大学大学院芸術工学研究院附属社会包摂デザイン・イニシアティブ ソーシャルアートラボ

協力:

福岡県茶生産組合連合会、福岡県茶業振興推進協議会

※本事業は八女市令和4年度市民との協働によるまちづくり提案事業の支援を受けて実施します。

八女茶山おどりプロジェクト

「八女茶山おどり」は、八女に伝わる民謡「八女茶山唄」にあわせて創作したおどりです。

八女茶発祥の地として八女茶文化を育んできた笠原地区を拠点に、2019年奥八女芸農プロジェクトによって創作されました。

動画やパンフレットはこちらより↓↓

八女茶山おどりプロジェクトについて

サムネイル

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX 0943-42-4300


Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)

山村塾HP: https://sansonjuku.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sansonjuku

お問い合わせフォーム