【終了】笠原棚田米プロジェクト 田んぼ仕事ボランティア

2020年6月24日(水)、25日(木)│えがおの森

笠原棚田米プロジェクトの無農薬栽培実験田での、田んぼ仕事のボランティアを募集します。
田植えのあと、補植やぬか振り、水管理など、しばらく大事な作業が続きます。
田んぼ仕事に興味がある方、いっしょに汗を流しませんか?

*この活動は、「積水ハウスマッチングプログラム」の助成により実施します。

1)6月24日(水)9:00~15:30
2)6月25日(木)9:00~15:30

田植え後の田んぼ仕事

・苗の補植(機械で植えられなかった部分などの手植え)
・ぬか振り(米ぬかを田んぼに振ります)
・畦波の設置
・そのほか天候、進捗次第で、畑しごと等もあります

 

あぜ波の設置(田んぼの水調整に使います)
補植作業(機械で植えられなかった部分の手植え)
米ぬか振り(雑草を抑えるためにぬかを振ります)

高校生以上 5名ほど

(定員になりしだい〆切ります)

500円(保険代として)

笠原東交流センター「えがおの森」
八女市黒木町笠原9836-1

えがおの森へのアクセス

  • 飲み物、お弁当(各自ご用意ください)
  • タオル
  • 帽子
  • 軍手
  • 農作業できる服装(長袖、長ズボン)
  • 長靴または地下足袋
  • 田植え靴(あれば)
  • マスク(受付・移動時は着用をお願いします)

 ※お弁当の注文(700円)が可能です。ご希望の方はお知らせください。

以下の項目を、メール・FAX・電話にて事務局までお知らせください。
6/22(月)または定員になりしだい〆切ます。

1)希望の日程
2)お名前
3)住所
4)連絡先(当日連絡用に携帯電話)
5)お弁当の希望(あれば)

・参加当日の出発前に、体調チェックと検温をお願いします。
・体調がすぐれない人は参加をご遠慮ください。
・集合・受付時はマスク着用をお願いします。
・えがおの森での宿泊はできません。

活動時の対策について、詳しくは
「山村塾の新型コロナウイルス対策(2020年6月1日時点【第五報】)をご一読ください。

山村塾の新型コロナウイルス感染症対策について(2020年6月1日時点・第五報)

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX 0943-42-4300


Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)

山村塾HP: https://sansonjuku.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sansonjuku

お問い合わせフォーム