【中止します】10/22(土)笠原棚田米プロジェクト「稲刈り」

◆笠原棚田米プロジェクト「稲刈り」◆
2016/10/22(土)@えがおの森(八女市黒木町)

※10/21更新※
※雨天のため、10/22(土)の稲刈りは中止になりました※

 

平成24年九州北部豪雨からの復興を目指し取り組む、
笠原棚田米プロジェクトの稲刈りです。

当日は無農薬栽培モデル棚田46a(10枚)にて、手作業と機械作業での稲刈りを行います。
昼食は、ピカピカの新米を羽釜で炊いて、みんなでいただきましょう!
農家との座談会も企画します。お楽しみに!!

稲刈り


【日時】

2016/10/22(土)10:00~15:30
(9:30集合、受付)

【集合】

笠原東交流センターえがおの森
(八女市黒木町笠原9836-1)

※アクセスはこちら⇒
※公共交通機関をご利用の方は
堀川バス JR羽犬塚駅発(黒木行)8:50発→黒木営業所9:37着便をご利用ください。
黒木営業所からスタッフが送迎します(要連絡)

【参加費】

一般:1,500円
学生・子ども:1,000円(3歳以下無料)
笠原棚田米サポーターとそのご家族:無料
(昼食代、保険代、運営費として)

【内容】

笠原地区 屋敷集落の棚田(山村塾が無農薬栽培に取り組むフィールド)での稲刈り、羽釜ごはん、農家との交流会

山村塾の実験田
山村塾の実験田です!

9:30受付 
10:00オリエンテーション、棚田へ移動
10:30~12:30稲刈り
12:30昼食・交流会
午後は稲刈りのつづき
*子どもたちは国際ボランティアとレクリエーションを予定しています。
15:00作業終了
15:30解散

※天気や稔り具合にもよりますが、手刈りと機械刈りを平衡して行います。

手鎌で稲刈り
鎌を使ってざくざくと刈り取ります。

農家さんとの交流会
おひるごはんはおいしい棚田米!農家さんとの座談会も。

機械で稲刈り
機械での稲刈りも行います

【持ち物】

汚れてよい服装(長袖・長ズボン)、作業靴(長靴や地下足袋がおすすめ)、帽子、軍手、タオル、着替え

稲刈りの服装
稲刈りの服装 ご参考ください

【申込み方法】

10/20(木)までに以下を事務局までお知らせください。
定員(20名程度)になりしだい、しめきります。

1)お名前
2)連絡先
3)同行者のお名前(学生、子どもの方は学年・年齢も
4)黒木バス停からの送迎の必要

【お問い合わせ・お申込み】

山村塾事務局
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森内
電話・FAX 0943-42-4300
山村塾事務局携帯 080-8562-4558
E-mail info●sansonjuku.com
(●を@に変えてください)
ホームページ http://sansonjuku.com

【笠原棚田米プロジェクトとは?】

八女市黒木町の笠原地区において、美しい棚田の風景とそれを守り引き継ぐ仕組みづくりを目指すプロジェクトです
詳細はこちら https://sansonjuku.com/activity/tanada

収穫!


※山村塾は1994年に黒木町笠原で発足し、
 棚田や森林
の保全活動に取り組むボランティア団体です。
※この活動は平成28年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて行われます。