【終了】10月・11月棚田保全ボランティア【畑仕事】

2022年10月・11月│えがおの森

山村塾では、10年前の豪雨災害により耕作が困難となった棚田にて、
無農薬の米づくり、ラッキョウやウメの栽培、ヤギの放牧や草刈り管理などの棚田保全活動を行っています。

例年は国際ボランティアのみなさんと活動していますが、
しばらく国際ボランティアの募集が難しいため、日帰りでのボランティアを募集して作業を継続したいと思います。

笠原の棚田の風景を守るため、一緒に汗を流しませんか。
ご参加おまちしております!

お申込みフォーム

日程・時間

【日程】

  • 10月19日(水)畑仕事(稲刈りの可能性あり)
  • 10月26日(水)畑仕事、竹林整備など
  • 11月9日(水)畑仕事

【時間】

  9:30~16:00 (受付9:00より) 

  ※9:30にオリエンテーションを開始しますので、それまでに受付と着替えなど済ませてお集まりください。

内容

・畑仕事

ラッキョウ畑の草取り、手入れなど

・稲刈り

  機械での稲刈りの補助(機械で刈れない部分の手刈りなど)

・そのほか、竹林整備など

※作業進捗や天気により当日の作業内容が変わります。
※小雨決行です。雨天中止の際は前日にご連絡します。

笠原東交流センター「えがおの森」
八女市黒木町笠原9836-1

えがおの森へのアクセス

※集合後、活動地へ移動します。

※公共交通機関をご利用の方は、
JR羽犬塚駅より「堀川バス」の下記便をご利用ください。


 [堀川バス] JR羽犬塚駅8:12発→黒木バス停9:03着便

黒木バス停からはスタッフが送迎します(要連絡)

高校生以上 定員7名

(定員になりしだい〆切ります)

 無料、ただしボランティア活動保険への加入※をお願いします。

最寄りの社会福祉協議会にてボランティア活動保険への加入をお願いします。
 山村塾から加入手続きを行うこともできますので
 ご希望の方は活動3日前までにご連絡ください。(保険代実費をいただきます)

ボランティア活動保険について
  • 飲み物(各自ご用意ください。暑いので2ℓ程度ご準備を!)
  • お弁当※1
  • 農作業できる服装(長袖・長ズボン・長靴または地下足袋)
  • 田植え靴(あれば)
  • タオル
  • 帽子
  • 軍手
  • マスク(受付・移動時は着用をお願いします)

 ※1 お弁当の注文(600円)が可能です。ご希望の方は申し込み時にお知らせください。
 ※2 小雨決行します。雨天時はレインコート、長靴をご準備ください。
 ※3 田んぼ仕事のときは田植え靴(あれば)
 

 

【申込〆切】

開催2日前、または定員になり次第〆切ります。(先着順)
※ボランティア活動保険の加入手続き希望の方は3日前までにお知らせください。
 

【申込方法】

お申込みは、申込フォームに必要事項をご記入ください。

お申込みフォーム

または以下の項目を、メール・FAX・電話にて事務局までお知らせください。

1)お名前
2)住所(会員の方は不要)
3)連絡先(当日連絡用に携帯電話)
4)ボランティア活動保険加入について
  ( )加入手続きを希望する ( )加入済み・自分で加入予定
5)参加希望日程
6)お弁当の希望(あれば)
7)その他質問事項など
※送迎を希望される方はお知らせください

・新型コロナウイルス感染症を疑う症状があった方、
 ご家族や職場・学校等にて感染症が疑われるような症状の方がいる場合は、参加をご遠慮ください。
・参加当日の出発前に、体調チェックと検温をお願いします。
・体調がすぐれない人は参加をご遠慮ください。
・集合・受付時はマスク着用をお願いします。
・県内で感染リスクが高まった場合は、直前でも中止にすることがあります。

イベント実施時の対策について、詳しくは
「山村塾の新型コロナウイルス対策について)をよく読んでお申込みください。

山村塾の新型コロナウイルス感染症対策(2022年1月31日更新)

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX 0943-42-4300


Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)

山村塾HP: https://sansonjuku.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sansonjuku

お問い合わせフォーム