【募集中】令和3年度 福岡県森林づくり活動安全講習会(後期:チェーンソー)

福岡県では、森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方などを対象に、
森林作業を安全に実施するための講習会(前期3回・中期3回・後期2回)を開催しています。

今回は、チェーンソー作業に関する後期2講座の募集を行います。
森林づくり活動に取り組んでいる方や、技術をレベルアップさせたい方、ぜひご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては延期・中止・変更する場合があります。最新情報はホームページにてお知らせします。

【日時】

【A日程】11月3日(水・祝)10:00~16:30(受付9:30~)

【B日程】12月11日(土)10:00~16:30(受付9:30~)

※内容は両日程共通です

【場所】

福岡県農林業総合試験場 資源活用研究センター

久留米市山本町豊田1438-2
TEL:0942-45-7868

【内容】

チェーンソー整備と目立て、チェーンソーの安全な取り扱い(講義/実習)

【定員】各回15名

【日時】

令和4年1月22日(土)9:00~16:30(受付8:30~)
     1月23日(日)9:00~16:30
※日帰り2日間

【場所】

福岡県農林業総合試験場 資源活用研究センター

久留米市山本町豊田1438-2
TEL:0942-45-7868

【内容】

チェーンソー整備と目立て、基本操作、
安全な伐木・造材の基本作業(講義/野外実習)

【定員】15名

※上級者編は、今年度または過去の「チェーンソーの取り扱い」講座の参加者を優先します。
原則2日参加とします。
※日帰り2日間ですが、遠方からの参加等で希望される方は、会場施設内に宿泊できます。
 宿泊の際は宿泊経費(シーツクリーニング代実費 275円)をご負担いただき、
 朝食・夕食は飲食店・コンビニ等を利用するなど各自で対応をお願いします。
 なお、感染の状況によっては当該施設での宿泊をお断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※申し込み時に宿泊・昼食(弁当600円)の希望をお知らせください。

森林づくり活動に取り組んでいる方、技術をレベルアップさせたい方など。
ただし、「上級者編」(1/22・23)は、今年度または過去の「チェーンソーの取り扱い」講座参加者を優先します。

無料

※ただし、テキスト「写真図解でわかる チェーンソーの使い方(全国林業改良普及協会、2,200円)」をご持参いただくか、当日ご購入ください。

一次募集〆切:10/19(火)

※以降は定員の範囲内で受け付けます。

「福岡県森林づくり活動公募事業」の応募団体に所属されている方を優先し、
 その他の方は先着順で受け付けます。

※申込み多数の場合、1団体3名程度までの参加に調整させていただきます。

お申込みは、申込みフォームに必要事項をご記入ください。

申込みフォーム

または、申込用紙に必要事項を記入のうえ、
FAX、Eメールまたは郵送にて、事務局までお申込みください。

【申込用紙ダウンロード】
 PDFWord

※申込み後の受講決定及び詳細(会場案内図、当日の持ち物等)は、
 後日郵送にてお知らせします。

  • 当講座はボランティアでチェーンソーを使う方向けの実践的な講座です。「チェーンソーを用いて行う伐木等の業務従事者安全衛生教育」の修了証は発行しません。
  • 講習会実施にあたっては、新型コロナウイルス感染症対策をします。(健康チェック、手指の消毒、講義中のマスク着用、使用施設や機材の消毒等)

参加にあたってのお願い

  • 参加当日の出発前に、体調チェックと検温をお願いします。
  • 体調がすぐれない人は参加をご遠慮ください。
  • 集合・受付時はマスク着用をお願いします。

活動時の対策について、詳しくは
「山村塾の新型コロナウイルス感染症対策」をよく読んでお申込みください。

山村塾の新型コロナウイルス感染症対策(2021年5月11日更新)

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX 0943-42-4300
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)

山村塾HP: https://sansonjuku.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sansonjuku

お問い合わせフォーム

主催 福岡県(農林業総合試験場 資源活用研究センター)
企画・運営 特定非営利活動法人 山村塾
協力 NPO法人日本環境保全ボランティアネットワーク(JCVN)、
   ふくおか森づくりネットワーク、GIT九州、
   日本森林管理技術・技能審査認定協会、福岡県林業研究グループ連合会、
   北九州市林業研究グループ、北九州里山トラスト会議

※この事業は福岡県森林環境税を活用して実施します。
※この企画は、日本環境保全ボランティアネットワーク、日本森林管理技術・技能審査認定協会の研修手法をモデルに実施します。