【中止します】5/9(日)稲作コース「稲の種まき」

2021年5月9日(日)│四季菜館

【5/1(土)追記】
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、行事としての開催を中止します

2021年度の稲作コースがいよいよはじまります。
初めの一歩は、稲の苗づくり。
6月の田植えに向けて、稲の種を苗箱にまき、
田んぼに並べて苗代作りをします。

種をまくところから、米作りを体験してみませんか?
けっこう力仕事なので、ご協力お願いします!

------

5/20(木)にも「稲の種まき 第二弾」を行います。
こちらも参加者募集中(会員限定)です。
平日ですがよろしくお願いします!

2021年5月9日(日)9:30~15:00

※9:30からオリエンテーションを開始します。
 それまでに受付と着替えなど済ませて集合をお願いします。

農林業体験交流施設「四季菜館」
八女市黒木町笠原641 TEL0943-42-2722

四季菜館へのアクセス

※公共交通機関をご利用の方は、
 JR羽犬塚駅より「堀川バス」の下記便をご利用ください。 
 [堀川バス] JR羽犬塚駅8:12発→黒木バス停9:00着便 
 黒木バス停からはスタッフが送迎します(要連絡)

*堀川バスをご利用の際は、1日乗車券がお得です。
 http://www.horikawabus.jp/local/one.html

稲の種まき

稲の種を箱にまき、苗箱を作ります。
そのあと天気がよければ田んぼに苗箱を運び、苗代(なわしろ)を作ります。

機械を使って苗箱をつくります。
苗箱を運んで積んでいきます。繊細でチームワークが大事な作業です。

田んぼに持って行って、バケツリレーをして並べます(力仕事!)

米作りの最初の一歩、大事な作業です! 

 

活動コース会員:550円 ※昼食代として(未就学児無料)

一般の方(大人):2,200円
一般の方(子供):1,700円 (3歳以下無料)
※昼食、保険、通信費を含みます

  • 飲み物(各自ご準備ください)
  • 汚れてよい服装(裾、袖まくりできる格好)
  • 田植え靴または長靴(あれば)※
  • 帽子
  • 軍手
  • タオル
  • 着替えがあると快適です。
  • 箸とコップ(昼食用)
  • 受付・集合時はマスク着用をお願いします

※田植え靴は貸し出し用(大人用)がありますが、数に限りがありますので先着順です。
稲作コース会員さんは、できるだけ田植え靴をご準備ください。(ホームセンター等で購入できます)

田んぼ作業の服装
田んぼ作業のおすすめの服装です(ご参考ください)

【定員】25名

【申込〆切】

・一次〆切:4/30(金)
 一次〆切までにお申込み頂いた方から抽選とします。
(活動コース会員を優先して受け付けます)

・二次〆切:5/5(水)
 一次〆切で定員に満たなかった場合は先着順(会員・一般問わず)にて受け付け、
 二次〆切または定員になり次第〆切ります。

お申込みは、申込フォームに必要事項をご記入ください。

お申し込みフォーム

または以下の項目を、メール・FAX・電話にて事務局までお知らせください。
1)お名前
2)住所(会員の方は不要)
3)連絡先(当日連絡用に携帯電話)
4)同行者のお名前(学生・子供の方は学年か年齢も)
5)黒木バス停からの送迎の必要
6)その他質問など
  ※食事に関して、食物アレルギーや制限している物等がありましたらお知らせください。

・体調がすぐれない人は参加をご遠慮ください。
・集合・受付時はマスク着用をお願いします。
・感染症対策のため、四季菜館の使用は、1階トイレのみと限らせていただきます。
・県内で感染リスクが高まった場合は、直前でも中止にすることがあります

イベント実施時の対策について、詳しくは
「山村塾の新型コロナウイルス感染症対策について」をご一読ください。

山村塾の新型コロナウイルス感染症対策について(2020年9月19日時点)

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX 0943-42-4300
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)

山村塾HP: https://sansonjuku.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sansonjuku

お問い合わせフォーム