ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

お知らせ

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞 2018年6月号

6月、笠原ではいよいよ田植えが始まります。
あちこちの田んぼに水が入り始めると、笠原の景色が一変します。
棚田がとても美しい季節です。
夜もホタルの光とカエルの大合唱で、とってもにぎやか!

田んぼ

お米をつうじて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
6月6日(水)に、6月分の棚田米を発送しました。

今月はサポーターのみなさんに、
宮園福夫さんのお米「ヒノヒカリ」をお送りしています。

また、「笠原棚田米新聞」2018年6月号も発行しました。

棚田米新聞

「棚田米新聞2018年6月号」
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!
 笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
 お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
 棚田米サポーターさんを随時募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ

石垣
田植え前の草取り・草刈りで大忙し!

水の棚田
田んぼが輝く季節です。

≫ 続きを読む

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞 2018年5月号

5月といえば、八女茶発祥の地・笠原はお茶摘みの季節!
あちこちの茶畑で茶摘みが始まっています。
笠原がいちばんにぎやかになる時期です。

お茶摘み

今年は冷害の影響もあり、お茶農家さんは例年以上に苦労しながら
おいしいお茶を収穫するために奮闘しています。

お米をつうじて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
5月2日(水)に、5月分の棚田米を発送しました。

今月はサポーターのみなさんに、
石崎九十九さんのお米「つくしろまん」をお送りしています。

また、「笠原棚田米新聞」2018年5月号も発行しました。

棚田米新聞

「棚田米新聞2018年5月号」
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!
 笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
 お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
 棚田米サポーターさんを随時募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ


茶畑
笠原の風景と言えば、谷に沿って続く棚田と茶畑。

新茶
新茶もお楽しみに!

≫ 続きを読む

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞 2018年4月号

4月、新年度のスタートです!
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

3月の終わりから初夏のようなぴかぴかのお天気が続き、
笠原では一気にいろんな春の花が咲き誇っています。
今年はお茶摘みも早く始まりそうです。

屋敷の田んぼ

お米をつうじて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
4月4日(水)に、4月分の棚田米を発送しました。

今月はサポーターのみなさんに、
川原さんのお米「つくしろまん」をお送りしています。

また、「笠原棚田米新聞」2018年4月号も発行しました。

棚田米新聞2018年4月号

「棚田米新聞2018年4月号」
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!
 笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
 お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
 棚田米サポーターさんを随時募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ

屋敷のヤマザクラ
山村塾の無農薬実験田の横には、
地域の方々が植えたヤマザクラの森があります。

レンゲソウ
もうすぐあちこちの田んぼがレンゲソウでいっぱいになります!

≫ 続きを読む

その他のお知らせ

2018年度の行事予定を公開しました

2018年度の山村塾行事・里山ミニワークの予定を更新しました。

それぞれのイベントの詳細については、
「イベント・募集案内」のページに掲載していきますので
そちらをご確認ください。

どのイベントも、どなたでもご参加できます。(一部年齢制限あり)
2018年度もご参加お待ちしております!

◎2018年度 行事・ミニワーク予定

◎2018年度 行事・ミニワーク日程表(PDFダウンロード)

◎最新のイベント・募集案内ページ
 (開催の1か月~2週間前ごろに公開します)

◎山村塾facebook イベント一覧
 山村塾Facebookでも、イベント情報を随時更新しています。


※2018年度の変更点

・すべての行事の集合時間が9:30になります。
・稲作コース「田の草取り」(7月)が2回から1回になります。
・「もちつき・しめ縄づくり」(12月)が稲作コースの行事になります。

田植え
ご参加お待ちしております!!(稲作コース「田植え」のようす)


【イベントのお申込み・お問い合わせ先】

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX 0943-42-4300
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)
山村塾HP:http://sansonjuku.com
山村塾Facebook :https://www.facebook.com/sansonjuku/

≫ 続きを読む