ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

お知らせ

その他のお知らせ

2018年7月のイベント情報

田植えもひと段落すると、いよいよ夏がやってきます。
稲も雑草も、ぐんぐん成長する季節です。
暑さに負けず、田んぼや山で元気に汗を流しましょう!!

※注!2018年度より、すべての行事の集合時間9:30となります。

※情報は随時更新します


2018年7月1日(日)
福岡県森林づくり活動安全講習会「基礎講座(北九州会場)」

森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方に
森林作業を安全に実施するための講習会を開催します。
最初に、北九州市と福岡市の2会場にて、
基礎講座「森林管理と安全作業について」を開催します。
森林の働き/森林ボランティア概論/安全管理/ケガの応急処置
などについて、講義や参加型実習を行います。

※詳細ページ⇒

安全講習会

7月7日(土)
福岡県森林づくり活動安全講習会「基礎講座(福岡会場)」

【7/6更新】
悪天候のため、開催を延期します。
日程が決まり次第、お知らせと再募集をいたします。

※詳細ページ⇒

安全講習会

7月8日(日)
山林コース「下草刈り」

今シーズン最初の山林コース行事です!
山林コースのフィールド、標高800mの「ケヤキ林」にて、
クヌギ、コナラ、アカマツ植林地の下草刈りを行います。
大きな”ねざれ鎌”を使ってザクザク草を刈ります!

【7/7更新】
悪天候のため、開催を中止します。

※詳細ページ⇒

下草刈り

7月15日(日)
稲作コース「田の草とり」

田植えから1か月がたち、そろそろ田んぼの雑草が大きくなってくるころ。
おいしいお米をつくるためには、この時期の草取りが大事です!
稲がほかの草に負けないように、アイガモくんたちと一緒に
草取りをがんばりましょう!

※詳細ページ⇒

草取り

7月22日(日)
福岡県森林づくり活動安全講習会「下草刈り」

森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方に
森林作業を安全に実施するための講習会を開催します。
第3回は「下草刈り」について、安全な作業方法を学びます。

※詳細ページ⇒

下草刈り

7月28日(土)
福岡県森林づくり活動安全講習会「刈払機の取り扱い」

森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方に
森林作業を安全に実施するための講習会を開催します。
第4回は「刈払機」の安全な取り扱いについて学びます。

※「刈払機」の回は定員に達しましたので、
 キャンセル待ちでの受付となります。

7月30日(日)
山林コース「下草刈り」

下草刈り第2弾!1回目の続きです。
標高800mの山の上で、さわやかな風を感じながら
ざくざく草を刈りましょう!

※詳細ページ⇒

下草刈り


*山村塾の行事・イベントについて*

どなたでもご参加できます!
詳細は、各詳細ページをご覧いただくか、
事務局までお問い合わせください。

山村塾Facebookでも、イベント情報を随時更新しています。
⇒山村塾facebook イベント一覧

【お問い合わせ先】

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX 0943-42-4300
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)
山村塾HP:http://sansonjuku.com
山村塾Facebook :https://www.facebook.com/sansonjuku/

 

≫ 続きを読む

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞 2018年6月号

6月、笠原ではいよいよ田植えが始まります。
あちこちの田んぼに水が入り始めると、笠原の景色が一変します。
棚田がとても美しい季節です。
夜もホタルの光とカエルの大合唱で、とってもにぎやか!

田んぼ

お米をつうじて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
6月6日(水)に、6月分の棚田米を発送しました。

今月はサポーターのみなさんに、
宮園福夫さんのお米「ヒノヒカリ」をお送りしています。

また、「笠原棚田米新聞」2018年6月号も発行しました。

棚田米新聞

「棚田米新聞2018年6月号」
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!
 笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
 お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
 棚田米サポーターさんを随時募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ

石垣
田植え前の草取り・草刈りで大忙し!

水の棚田
田んぼが輝く季節です。

≫ 続きを読む

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞 2018年5月号

5月といえば、八女茶発祥の地・笠原はお茶摘みの季節!
あちこちの茶畑で茶摘みが始まっています。
笠原がいちばんにぎやかになる時期です。

お茶摘み

今年は冷害の影響もあり、お茶農家さんは例年以上に苦労しながら
おいしいお茶を収穫するために奮闘しています。

お米をつうじて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
5月2日(水)に、5月分の棚田米を発送しました。

今月はサポーターのみなさんに、
石崎九十九さんのお米「つくしろまん」をお送りしています。

また、「笠原棚田米新聞」2018年5月号も発行しました。

棚田米新聞

「棚田米新聞2018年5月号」
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!
 笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
 お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
 棚田米サポーターさんを随時募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ


茶畑
笠原の風景と言えば、谷に沿って続く棚田と茶畑。

新茶
新茶もお楽しみに!

≫ 続きを読む

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞 2018年4月号

4月、新年度のスタートです!
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

3月の終わりから初夏のようなぴかぴかのお天気が続き、
笠原では一気にいろんな春の花が咲き誇っています。
今年はお茶摘みも早く始まりそうです。

屋敷の田んぼ

お米をつうじて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
4月4日(水)に、4月分の棚田米を発送しました。

今月はサポーターのみなさんに、
川原さんのお米「つくしろまん」をお送りしています。

また、「笠原棚田米新聞」2018年4月号も発行しました。

棚田米新聞2018年4月号

「棚田米新聞2018年4月号」
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!
 笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
 お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
 棚田米サポーターさんを随時募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ

屋敷のヤマザクラ
山村塾の無農薬実験田の横には、
地域の方々が植えたヤマザクラの森があります。

レンゲソウ
もうすぐあちこちの田んぼがレンゲソウでいっぱいになります!

≫ 続きを読む