ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

お知らせ

2019年09月のバックナンバー 記事一覧

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞2019年9月号

豪雨時の棚田

8月末だというのに、7年前の豪雨を思い出すほどの大雨が降りました。
水害によりお亡くなりになられた方のご冥福を祈るとともに
被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

笠原地区では、7年前ほどではありませんが、川の護岸や道路がダメージを受けたり、農地や水路に土砂が侵入したりの被害が発生しています。雨が落ち着いてからは、地域の共同作業などで土砂撤去が行われていますが、稲刈りを終えないと田んぼに入り込んだ木の枝や石は取り除けないでしょう。
いろいろと復旧作業は大変ですが、笠原の農家さんは7年前の経験のおかげか、落ち着いて作業に取り組んでおり、頼もしく感じます。

稲穂が稔りはじめ、間もなく収穫の季節を迎えます。これからは台風やイノシシの被害が出ないことを願いながら、毎日のお米の生育を眺めていきたいと思います。
11月に新米をお届け予定です。皆さんどうぞお楽しみに!!

お米を通じて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
9月4日に、9月分の棚田米を発送しました。

今月のお米

今月はサポーターのみなさんに、
大橋幸太郎さんのお米「ヒノヒカリ(農薬化学肥料不使用)」をお送りしています。

棚田米農家さん

笠原棚田米プロジェクト農家で最年少の大橋幸太郎さん(39歳)は、重機作業の名人です。
今回の大雨被害後は、毎日のように重機に乗って、農道や田畑の土砂を片づけてくれています。
機械の修理や溶接も得意で、山村塾でもいろいろと助けてもらっています。

写真は、小型バックホーで丸太をつかんで、
その丸太で道路の側溝に詰まった土砂をかき出しているところです。
お疲れ様です!

棚田米新聞

「笠原棚田米新聞2019年9月号」
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!

笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
棚田米サポーターさんを随時募集しています。
詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ

【現在のサポーター数】8月93→93名/113.75俵(個人:91、企業/団体:2)
【守られている棚田面積】18,958㎡(113.75俵⇒189.6a 収量6俵/10aとして

9月の棚田
9月の田んぼは稲穂が実りはじめ、彼岸花が棚田を彩ります。

≫ 続きを読む

その他のお知らせ

2019年9~10月のイベント情報

暑さも落ち着いてくると、いよいよ実りの秋!
彼岸花が鮮やかに咲いたり、
田んぼが黄金色に染まったりと、里山が美しく輝くときです。
おいしいものも、もりだくさん。
すごしやすい季節、ぜひ秋の里山に遊びにいらしてくださいね。

彼岸花
9月の中頃、彼岸花が里山を彩ります。

行事はどなたでも参加できます。
詳細は、各イベントの募集ページをご覧いただくか、
事務局までお知らせください。

原則として、お申込み期間はイベントの1か月前~4日前です。
詳細は募集ページをご覧ください。

※情報は随時更新します


9月23日(月・祝)
棚田と彼岸花の見学ツアー

彼岸花美しい棚田の風景を眺める見学ツアーを行います。
お昼は、昔ながらの羽釜で薪を使って炊いた棚田米を食べながら、
棚田米農家との座談会や、笠原棚田米プロジェクトの紹介を予定しています。

※詳細ページ⇒

※定員に達しましたので、お申込みを〆切りました(9/7)

彼岸花ツアー

10月6日(日)
福岡県森林づくり活動安全講習会「手道具による間伐」

福岡県では、森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方などを対象に、
森林作業を安全に実施するための講習
会を開催します。
「手道具による間伐」の回では、手道具(ノコ、ナタ)による安全な伐木造材作業、

ロープを用いた伐木方法について学びます。

※詳細ページ⇒

間伐

10月13日(日)
稲作コース「稲刈り」

6月にみんなで田植えをした、稲作コースの田んぼでいよいよ稲刈り!
ノコ鎌で稲を刈り、掛け干しをします。
昔ながらの道具を使って、脱穀にも挑戦します。
お昼は羽釜で炊いた新米ごはんです!

※詳細ページ⇒

稲刈り

10月20日(日)
山林コース「枝打ち」

木を健やかに育てるために必要な作業、「枝打ち」を行います。
余分な枝をざくざく落としていくと、森のなかが明るくなっていきます!
子どもたちにも大人気の山しごとです。

枝打ち

10月26日(土)~27日(日)
全体行事「鴨さばき」

命をいただく、食を考える、山村塾の大事な行事「鴨さばき」
田んぼで米作りを手伝ってくれた合鴨たちの命をいただきます。
一日目に鴨を絞めて、毛むしりをし、
二日目に中抜き、解体を行います。
子ども達はもちろん、ご家族みなさんで参加してみませんか?

鴨さばき

10月27日(日)
福岡県森林づくり活動安全講習会「竹林整備(八女会場)」

福岡県では、森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方などを対象に、
森林作業を安全に実施するための講習
会を開催します。
手道具基礎編「竹林整備」では、竹林整備の基礎についての講義と、
マダケ の竹林にてノコ、ナタ、ロープを使った整備方法の実習を行います。

※定員に達しましたので、受付を終了しました(9/7)

詳細ページ⇒

竹林整備

11月は…

山村塾がいちばん盛り上がるとき!
「収穫祭」を11月10日(日)に予定しています。
お楽しみに~!


◆お申込み・お問合せ先

〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森
TEL・FAX:0943-42-4300(10:00~17:00)
Mail:info●sansonjuku.com (●を@に変えてください)
WEB:http://sansonjuku.com
facebook:https://www.facebook.com/sansonjuku/

≫ 続きを読む