ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

お知らせ

2019年05月のバックナンバー 記事一覧

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞2019年5月号

新茶の収穫がはじまり、大忙しの笠原です。
昨秋の水不足と今春の冷え込みで、お茶の生育がやや遅れ気味でしたが、
お茶の緑が日に日に美しくなってきました。
米づくりは、種まきや苗代づくりが始まり、田起こしや草刈りも始まりました。

田んぼ

お米を通じて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
5月1日に、5月分の棚田米を発送しました。

今月のお米

今月はサポーターのみなさんに、
石崎九十九さんのお米「つくしろまん(特別栽培米)」をお送りしています。

石崎さん

イチゴ(あまおう)出荷準備中の石崎九十九さん宅にお邪魔してきました。
奥さんと息子さんの3人でおしゃべりをしながら選別と箱詰め作業をされていました。
イチゴの収穫時期は11月から5月、暖かくなる3月末以降は収穫量が増えて大忙しとのこと。
イチゴ収穫は朝10時までに終える必要があり、結婚式などのイベントがある日は、
夜明け前からヘッドライトを点けて収穫することもあるそうです。

どれもきれいで美味しそうなイチゴですが、赤く熟れたイチゴは箱詰めできないそうです。
イチゴは鮮度が大切で、お店に出るまでの1日、2日で色づいて食べごろになるものがよく、
収穫時に赤いものだと痛んでしまうとのこと。
熟れすぎたものや形の悪いものは、加工用として出荷することもできるのですが、
「もったいないから」と奥さんが苺ジャムを手作りされています。
程よい甘さで果肉たっぷりの苺ジャム(一瓶500円/200g)は大人気!
お米に同封の農産物チラシでご注文いただけます。

棚田米新聞2019年5月号

※笠原棚田米新聞2019年5月号
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!

笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
棚田米サポーターさんを随時募集しています。
詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ

【現在のサポーター数】4月90→91名/111俵(個人:89、企業/団体:2)
【守られている棚田面積】18,500㎡(111俵⇒185a 収量6俵/10aとして)

お茶畑
新茶の季節です。

≫ 続きを読む

その他のお知らせ

2019年5月~6月のイベント情報

夏も近づく八十八夜~♪を迎え、
お茶どころ八女ではあちこちお茶つみで大賑わい。
一番茶摘みのあとは、田んぼに水が入り始めます。
笠原の農家さんが一年で一番忙しい季節の到来です。
いよいよ令和最初のお茶つみ、米作りがはじまります!
新緑と田んぼが美しい時期、ぜひ笠原で一緒に汗を流しましょう!

お茶畑

◆2019年度 山村塾イベントスケジュール(PDF)

※情報は随時更新します


5月12日(日)
稲作コース「稲の種まき」

2019年度の米作りが始まります!
まずは稲の種もみをまいて、苗づくり。
意外と体力が必要な、大事な作業です。

※詳細ページ⇒

種まき

5月25日(土)~26日(日)
里山ミニワーク「草刈り」

様々ないきものが住み、美しい風景を楽しませてくれる棚田を守るために
棚田の草刈りを行います。
草刈り機の講習会も行うので、初めての方にもおすすめです!
そろそろホタルが飛ぶ時期。
気持ちのいい汗をかいてホタルを眺めながらおいしいお酒を飲みましょう!

詳細ページ⇒

草刈り

福岡県森林づくり活動安全講習会
基礎講座「森林管理と安全作業について」
6月2日(日)福岡会場
6月9日(日)北九州会場

福岡県では、森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方などを対象に、
森林作業を安全に実施するための講習会を開催します。
第1回目の基礎講座では、2会場(福岡・北九州)にて
森林ボランティアの基礎知識やケガの応急手当についての講義と実習を行います。
※両会場、内容は同じです。

詳細ページ⇒

安全講習会

6月16日(日)
稲作コース「田植え」

山村塾の稲作コースでは、昔ながらの棚田で年間を通じて、
アイガモとともに無農薬の米作りを行っています。
6月はいよいよ「田植え」!
昔ながらの道具を使い、手植えの田植えをします。
もちろん恒例の泥合戦も参加者大募集です!
汚れてもよい服装でお集まりくださいね。

詳細ページ⇒

田植え

6月23日(日)
稲作コース「鴨進水式」

田植えの1週間後、無農薬での米づくりを支えてくれるアイガモくん達が、
ついに田んぼデビューします!
アイガモたちが逃げないように、外敵におそわれないように、
棚田の周りにしっかりとネットを張り巡らせて、
アイガモのヒナを田んぼに放ちます。

詳細ページ⇒

鴨進水式


*山村塾の行事・イベントについて*

どなたでもご参加できます!
詳細は、各詳細ページをご覧いただくか、
事務局までお問い合わせください。

山村塾Facebookでも、イベント情報を随時更新しています。
⇒山村塾facebook イベント一覧

【お問い合わせ先】

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX 0943-42-4300
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)
山村塾HP:http://sansonjuku.com
山村塾Facebook :https://www.facebook.com/sansonjuku/

 

≫ 続きを読む