ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

お知らせ

2017年09月のバックナンバー 記事一覧

支援のお願い

ヤギと棚田のポストカードができました!

山村塾では、都市と農山村の人々が一緒になって
農山村の美しい棚田や森林の環境を守ることを目指して活動しています。

最近ではヤギさんたちが仲間に加わり、一緒に棚田の草刈りをがんばっています。
(ヤギさんたちの活動についてはこちら⇒「笠原棚田牧場プロジェクト」

そんな山村塾のヤギたちと、笠原の棚田の風景がポストカードになりました!

第1弾はこちらの4種類です!

ポストカード
1枚150円にて販売中です!

みなさんからの様々なかたちでの応援により、
笠原の美しい風景が、にぎやかに守られています。
そんな風景や活動をぜひ多くの方に知っていただけたらと思いながら
このポストカードを制作しました。

ゆるいヤギのすがたと、美しい棚田の風景を楽しんでいただけましたら幸いです!

◆ヤギと棚田を応援!ポストカード◆

このポストカードの売上は、ヤギとボランティアによる農地保全活動に役立てられます。

※ポストカードを購入する方法

1.山村塾事務局(えがおの森内)にて常時販売しています。

2.山村塾のイベント時に販売します。

3.ポストカードの郵送をご希望の方は、
  以下をメール・FAX・電話にて事務局までお知らせください。
  お支払いは、同封する郵便払込用紙にてお振込みをお願いします。

1)お名前、ご連絡先(住所・電話・メール)
2)ご希望のポストカードと枚数
3)そのほかご希望、お問合せ事項など

※ポストカードの種類(現在4種類)

えがおの森と白ヤギさん
1:えがおの森と白ヤギさん(ハナちゃん)

屋敷の棚田
2:屋敷の棚田
 合宿ボランティアのみんなと米作りをしている田んぼです

茶畑のヤギ
3:茶畑と白ヤギさん(ハナちゃん)
 山林コース宮園家の、在来茶園の風景です。

ヤギとお茶摘み
4:お茶摘み
 ヤギのゆるいイラストシリーズ

裏面
ポストカードの宛名面はこのような感じ。
ヤギの郵便屋さんがいます!

種類はまだまだ増える予定です。
どうぞよろしくお願いします!


◆お申込み・お問合せ先

〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森内
TEL・FAX:0943-42-4300(10:00~17:00)
Mail:info●sansonjuku.com (●を@に変えてください)
WEB:http://sansonjuku.com
Facebook:https://www.facebook.com/sansonjuku/
 

≫ 続きを読む

その他のお知らせ

2017年10月のイベント情報

10月、いよいよ収穫の秋!
黄色く染まった棚田がとても美しい季節です。
おいしいものももりだくさん。
賑やかな里山の秋を、ぜひ体感しにお越しください!

稲刈り
あちこちで稲刈りの風景に出会う季節です。


10月8日(日)
チェーンソーワーク研修「基礎編1」

チェーンソーは便利な機会ですが、使い方を誤ると大きな事故につながります。
森林の手入れに欠かせないチェーンソーを、
安全に正しく使う基礎的なトレーニングの研修会です。
初心者から経験者の方までご参加いただけます。

詳細ページ⇒

チェーンソー研修

10月15日(日)
稲作コース「稲刈り」

6月にみんなで田植えをした、稲作コースの田んぼでいよいよ稲刈り!
ノコ鎌で稲を刈り、掛け干しをします。
昔ながらの道具を使って、脱穀にも挑戦します。
お昼は羽釜で炊いた新米ごはんです!

詳細ページ⇒

稲刈り

10月21日(土)~22日(日)
里山ミニワーク「炭焼き・枝打ち」

山しごとの季節がやってきました!
1日目は山村塾の炭窯で、炭焼きしごとをします。
前回焼いた炭を取り出して、新しい炭木を仕込む作業です。
朝まで窯の火がとぎれないように、夜は火の番をしながらBBQキャンプも行います。
翌日は山林コース「枝打ち」に合流します。
山で汗をながす2日間です。

詳細ページ⇒

炭焼き

10月22日(日)
山林コース「枝打ち」

木を健やかに育てるために必要な作業、「枝打ち」を行います。
余分な枝をざくざく落としていくと、森のなかが明るくなっていきます!
子どもたちにも大人気の山しごとです。

詳細ページ⇒

枝打ち

10月25日(水)
福岡県森林づくり活動安全講習会「チェーンソーの取り扱い」

福岡県では、森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方などを対象に、
森林作業を安全に実施するための講習
会を開催します。
動力編2「チェーンソーの取り扱い」では、
チェーンソー
の整備と安全な取り扱い方法について、
講義と実習を交え
て学びます。

※9月17日に開催予定でしたが、悪天候のため日程を変更し再募集します。

詳細ページ⇒

チェーンソー

10月28日(土)~29日(日)
全体行事「鴨さばき」

命をいただく、食を考える、山村塾の大事な行事「鴨さばき」
田んぼで米作りを手伝ってくれた合鴨たちの命をいただきます。
一日目に鴨を絞めて、毛むしりをし、
二日目に中抜き、解体を行います。
子ども達はもちろん、ご家族みなさんで参加してみませんか?

詳細ページ⇒

鴨さばき

11月は…

山村塾がいちばん盛り上がるとき!
「収穫祭」を11月12日(日)に予定しています。
お楽しみに~!


行事はどなたでも参加できます!
詳細は、各イベントの募集ページをご覧いただくか、
事務局までお知らせください。

◆お申込み・お問合せ先

〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森内
TEL・FAX:0943-42-4300(10:00~17:00)
Mail:info●sansonjuku.com (●を@に変えてください)
WEB:http://sansonjuku.com
facebook:https://www.facebook.com/sansonjuku/

※お申し込み〆切は、各イベントの3日前です。

≫ 続きを読む

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞 2017年9月号を発行しました

9月に入り、ずいぶんと涼しくなってきました。
笠原の棚田の稲たちはすっかり大きくなり、
稲穂も顔を出しはじめています。
農家さんも、稲の生長にほっとするひとときです。
もうすぐ棚田のあちこちに彼岸花も咲き始めます。

稲の花

お米をつうじて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
9月6日に、9月分の棚田米を発送しました。

今月はサポーターのみなさんに、
川原孝行さん、大橋幸太郎さん、安達保さんの3軒のお米を
ブレンドしてお送りしています!

また、「笠原棚田米新聞」2017年9月号も発行しました。

棚田米新聞

笠原棚田米新聞2017年9月号(PDF)
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!
 笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
 お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
 棚田米サポーターさんを随時募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ

田んぼの草取り
田んぼの草取りもラストスパート

≫ 続きを読む