ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

お知らせ

2017年08月のバックナンバー 記事一覧

その他のお知らせ

2017年9月のイベント情報

9月、暑さが落ち着いて過ごしやすくなるころ。
あちこちに彼岸花が咲き始め、
棚田がとても美しい季節です。
秋の笠原にもぜひ遊びにいらしてくださいね。
※情報は随時更新します


9月3日(日)
稲作コース「鴨の引き上げ、赤米の花見」

6月から田んぼで働いてくれたアイガモを引き上げ、
田ん
ぼを囲うネットを片づけます。
ちょうど赤米の稲穂が美しいころでもあります。
茜色に染まる田んぼを見て楽しみましょう!

詳細ページ⇒

鴨のひきあげ

9月6日(水)~10日(日)
国際里山ミニワーク5days「棚田の草刈り1ha」

山村塾では昨年より、美しい棚田が広がる笠原の南エリア・鰐八地区で
水害以降耕作ができなくなっていた1haの棚田を、
ボランティアのみなさんと一緒に管理しています。
今回は、6月に引き続き2回目の草刈りを行います。
美しい棚田の風景がよみがえるよう、一緒に汗を流しませんか?

詳細ページ⇒

草刈り

9月17日(日)
福岡県森林づくり活動安全講習会「チェーンソーの取り扱い」

※定員に達しましたので応募は締め切りました。

チェーンソー

9月23日(土・祝)
笠原棚田米プロジェクト「棚田と彼岸花の見学ツアー」

彼岸花美しい棚田の風景を眺める見学ツアーを行います。
お昼は、昔ながらの羽釜で薪を使って炊いた棚田米を食べながらの、
笠原棚田米プロジェクト
農家さんとの交流会です。
秋のさわやかな1日、笠原をいっしょにめぐりませんか?

詳細ページ⇒

彼岸花ツアー

9月24日(日)
福岡県森林づくり活動安全講習会「下草刈り」

森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方に
森林作業を安全に実施するための講習会を開催します。
第4回は「下草刈り」について、安全な作業方法を学びます。
※日程を変更して再募集します

詳細ページ⇒

下草刈り

9月30日(土)
福岡県森林づくり活動安全講習会「間伐」

森林づくり活動に参加する森林ボランティアの方に
森林作業を安全に実施するための講習会を開催します。
第5回は手道具(ノコギリ)を使っての間伐です。
伐木の基本を学びます。

詳細ページ⇒

間伐


行事はどなたでも参加できます!
詳細は、各イベントの募集ページをご覧いただくか、
事務局までお知らせください。

◆お申込み・お問合せ先

〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森内
TEL・FAX:0943-42-4300(10:00~17:00)
Mail:info●sansonjuku.com (●を@に変えてください)
WEB:http://sansonjuku.com
facebook:https://www.facebook.com/sansonjuku/

※お申し込み〆切は、各イベントの3日前です。

≫ 続きを読む

笠原棚田米プロジェクト

笠原棚田米新聞 2017年8月号を発行しました

8月、太陽の日差しをたっぷり浴びて
稲はぐんぐんと日々成長しています。
青々とした田んぼの上を、トンボがすいすいと飛ぶようになってきました。

屋敷の田んぼ

お米をつうじて笠原の棚田とみなさんをつなぐ
「笠原棚田米プロジェクト」
8月2日に、8月分の棚田米を発送しました。

今月はサポーターのみなさんに、
笠原棚田米プロジェクト「無農薬実験田」のお米をお届けしています。
山村塾の合宿ボランティアのみなさんと一緒に育てているお米です!

また、「笠原棚田米新聞」2017年8月号も発行しました。

201708tanada.jpg

笠原棚田米新聞2017年8月号(PDF)
↑こちらからダウンロードできます

「笠原棚田米サポーター」大募集中です!
 笠原の美しい棚田の風景を守り次世代に引き継ぐために
 お米を食べて棚田での米作りを応援してくださる
 棚田米サポーターさんを随時募集しています。
 詳細はこちらをご覧ください。↓↓

 ◆笠原棚田米プロジェクトのページ

草取り
台日交流ワークキャンプのみんなと草取りをしました

田んぼ
無農薬実験田では、おたまじゃくしや小魚が泳いでいます。

≫ 続きを読む

ニュース

株式会社かんぽ生命保険様よりご寄付をいただきました

2017年7月31日に、株式会社かんぽ生命保険様より
web約款による寄付プログラムとして100万円の目録贈呈をいただきました。
今回で3年目のご寄付となります。

贈呈式では、
株式会社かんぽ生命保険久留米支店 支店長 土田一実様より、
特定非営利活動法人山村塾 理事長 宮園福夫へ目録が贈呈されました。

贈呈式
えがおの森にて贈呈式を行いました

いただいた寄付金を活用し、「いろいろな生き物が住む森づくり
(山林コース活動とパッチワークの森づくり活動)」に取り組みます。
今年は、”グリーンウッドワーク”にも挑戦し、
子どもたちや家族を山仕事に巻き込めるようにしたいと思います。

ご支援どうもありがとうございます!

記念撮影

(参考)
かんぽ生命「ご契約のしおり・約款」のWeb閲覧数に応じた環境保護団体への寄付の実施

≫ 続きを読む

活動報告

【笠原棚田牧場プロジェクト】看板ができました!

5年前の水害以降、耕作できなくなった棚田に
ヤギを放牧して草を食べてもらい、美しい棚田の風景を守りたい!という
「笠原棚田牧場プロジェクト」。

棚田牧場PJ

2016年12月よりクラウドファンディング等にてご寄付を募り、
本当にたくさんの方々にご支援をいただきました!!
ありがとうございました。

プロジェクトの詳細はこちら↓↓↓

 

 

おかげさまで棚田牧場が完成し、
3月末よりヤギさんたちが棚田牧場に住みながら草取りに励んでいます。

牧場の全景
棚田牧場の全景

のびのび
のびのびもぐもぐ、ヤギたちは牧場で草取りに励んでいます

さてこのたび、牧場内のヤギ小屋に、
ご寄付をいただいたみなさまのお名前を掲示いたしました!
(大変お待たせいたしました…!)

※5000円以上のご寄付をいただいた方のうち
 掲示を希望された方のお名前を掲示しています。

そのようすがこちら!

寄付者みなさまの看板

アップするとこちら!

yagi-kanban.jpg

この看板の下で、ヤギたちはまったりと過ごしております。

 

牧場のヤギたち

現在、棚田牧場では、5月に生まれた子ヤギも含めて
7頭のヤギたちが活躍中です。
ぜひ現地にも見にいらしてくださいね。

待ってます
待ってるよ~

≫ 続きを読む