ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

イベント・募集情報

参加者募集中のイベント・プロジェクト情報です

行事

【終了しました】3/11(日)山林コース「炭焼き」

2018/3/11(日)
◆◇◆山林コース「植林」◆◇◆

山村塾の炭窯で、炭のタテカエを行います。
タテカエとは、前回焼いた炭を取り出して、
新しい炭木を仕込む作業です。
タイミングが合えば、しいたけや山菜も収穫できるかも!
また、夜は炭窯の火の番をしながらBBQキャンプも行います。
星空の下でたき火を囲んで語りましょう!

ご参加おまちしております!

炭焼き
春の気配を感じながら、山で楽しもう!


【日程】

2018/3/11(日)9:30~16:00

【集合】

9:30に
笠原東交流センター「えがおの森」
八女市黒木町笠原9836‐1
※集合後、炭窯に移動します。
アクセスはこちら⇒

※公共交通機関をご利用の方は、
JR羽犬塚駅より「堀川バス」の下記便をご利用ください
[堀川バス] JR羽犬塚駅8:12発→黒木バス停9:03着便
黒木バス停からはスタッフが送迎します(要連絡)

*堀川バスをご利用の際は、1日乗車券がお得です!
 http://www.horikawabus.jp/local/one.html

【内容】

炭焼き  
・宮園家の炭窯のたてかえ(炭だし、炭焼き)
・火の番キャンプの参加者も募集!
 3/11(日)夜~12(月)朝 解散
 炭小屋でたき火とBBQをしながら、炭窯の火の番をします。
 (宿泊は炭小屋またはテントです)

炭を窯からだす
炭窯の中から、できあがった炭を出します

炭の選別
宮園家特製の炭です!

炭切り
あまり焼けていない部分を切り除き、大きさをそろえて袋詰めしていきます

新しい炭木を入れます
さいごにまた新しい木を窯に入れて、火をつけ炭を焼きます!

しいたけ
タイミングがよければ、しいたけ収穫のお手伝いも!?

【参加費】

一般:1,000円(3歳以下無料)
活動コース会員:無料
※参加費は、昼食、保険、通信費を含みます。

※火の番キャンプは、参加費に追加して
夕食代1,000円+酒代別途、朝食代500円

【持ち物】

汚れてよく寒くない服装
(長袖、長ズボン、帽子、軍手、作業靴)
ほこりが気になる方はマスク
雨のときは、雨合羽、長靴
※雨合羽と長靴は貸し出しもできますが、お持ちの方はご準備ください。

※火の番キャンプに参加される方は、タオル、着替え、寝巻き、洗面用具、
防寒着(標高500mなのでだいぶ冷えます)、
寝袋(キャンプの方。貸し出しできます。要予約)

もちもの

【定員】15名くらい

【申込〆切】3/8(木)までにお申し込みください。

【申込方法】

以下の項目をメール、FAX、電話にて、事務局までお知らせください。
1)お名前
2)連絡先
3)同行者のお名前(学生、お子さんは学年または年齢も
4)黒木バス停からの送迎の必要
5)火の番キャンプの参加希望、寝袋の希望

【申し込み・お問い合わせ】

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森
TEL・FAX 0943-42-4300  
事務局携帯:080-8562-4558(当日連絡先)
Eメール:info●sansonjuku.com (●を@に変えてください)
山村塾HP :http://sansonjuku.com/
山村塾Facebook:https://www.facebook.com/sansonjuku/

夜の炭小屋
夜は炭窯でバーベキュー&キャンプ!火を囲んで語り明かしましょう♪


山村塾は、都市と農山村が一緒になり、
環境にやさしい米づくりや豊かな生態系の森づくりを通じて、
山村の環境を守るグループです。

≫ 続きを読む

行事

【終了しました】2/25(日)山林コース「植林」

◇◆2018/2/25(日)◆◇
◆◇山林コース「植林」◇◆

椿原地区の方々の共有林である「横峰尾共有林」にて
スギ500本の植林を行います。

この共有林は、笠原地区の入口からよく見える”高峰”の少し横に位置しています。
50年ほど前に植林されたスギやヒノキが十分に大きく育ち、
収穫の時期を迎えましたので、
昨年末から伐採を行い、ここに新たなスギを植林します。

植林後は山村塾の活動などで、下草刈りや枝打ちなどの手入れを行い、
また40~50年後の収穫時期まで育てる予定です。

隣接する区域では、山村塾の「パッチワークの森」として
広葉樹を育てる取り組みも行っていますので、
空いた時間で森の勉強会も行いたいと思います。

※植林の前の週(2/18)に植林準備を行います。
 山仕事に慣れていらっしゃる方、ぜひご協力お願いします。

植林
森づくりの初めの一歩、植林です


【日程】

2018/2/25(日)9:30~16:00
※9:30にオリエンテーションを開始し、作業場所に移動しますので
 それまでに受付と着替えをすませて集合をお願いします。

【集合場所】

農林業体験交流施設「四季菜館」
福岡県八女市黒木町笠原641 TEL:0943-42-2722
※アクセスはこちら⇒

※公共交通機関をご利用の方は、
JR羽犬塚駅より「堀川バス」の下記便をご利用ください。
[堀川バス] JR羽犬塚駅8:12発→黒木バス停9:03着便
黒木バス停からはスタッフが送迎します(要連絡)

*堀川バスをご利用の際は、1日乗車券がお得です!
 http://www.horikawabus.jp/local/one.html

【内容】

植林…スギの苗を植樹します

穴掘り
まずはクワで穴を掘ります

ふみふみ
苗を穴に挿して、足でふみふみ!根付いてね~

スギの苗
こんなスギの苗を、今回500本植えます!

森づくり
これから50年かけて、立派なスギの木に育つよう手入れをしていきます。

【参加費】

一般:1,000円(3歳以下無料)
活動コース会員(稲作、山林、古里):無料
※参加費は、昼食、保険、通信費を含みます。

【持ち物】

長袖、長ズボン、帽子、すべり止め付き軍手、
地下足袋または長靴や軽登山靴など
※山の上なので寒いです。防寒対策をしっかりとお願いします。
※雨天のときは雨合羽。
(貸出用ありますが、できるだけご準備ください。)

もちもの

【定 員】20名くらい

【申込方法】

2/22(木)までに、下記を事務局までお知らせください。
1)お名前
2)連絡先
3)同行者のお名前(学生、子供の方は学年または年齢も)
4)黒木バス停からの送迎の必要をお知らせください。

【植林の準備も参加者募集!】

1週間前の2/18(日)に、植林準備(地ごしらえ)を行います。
作業地内に残った枝葉などを片付ける作業です。
山仕事に慣れている方、ぜひお手伝いをよろしくお願いします!

*日時:2/18(日)9:30~16:00
*集合:四季菜館
*対象:高校生以上
*参加費:活動コース会員500円、一般の方:1,000円
 (昼食、通信費、保険代等含む)

【申し込み・お問い合わせ】

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森
TEL・FAX 0943-42-4300 事務局携帯:080-8562-4558(当日連絡先)
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)
山村塾HP :http://sansonjuku.com/
山村塾Facebook https://www.facebook.com/sansonjuku/

山仕事しよう
森の中で気持ちよく汗を流しましょう!


山村塾は、都市と農山村が一緒になり、環境にやさしい米づくりや
豊かな生態系の森づくりを通じて、山村の環境を守るグループです。

≫ 続きを読む

里山ミニワーク

【終了しました】2/10(土)~11(日)里山ミニワーク「農産加工(納豆・味噌)」

◆◇里山ミニワーク「農産加工(納豆・味噌)」◇◆
2018/2/10(土)~11(日) 四季菜館(八女市黒木町)

昔ながらのワラ苞(づと)で納豆を仕込んだり、お手製のみそ仕込みに挑戦しませんか?
四季菜館(椿原家)の味噌作りや農作業を手伝いつつ、
自分達の味噌も仕込んじゃおう!というイベントです。
「手前味噌」と言いますが、自分で仕込んだ味噌の味はまた格別です。
ぜひ味噌容器持参でご参加ください!

納豆みそづくり

★チラシダウンロードはこちらから★


【日程】

2018/2/10(土)~11(日)1泊2日
※土曜日13:30集合、日曜日15:30解散

【場所】

農林業体験交流施設「四季菜館」
八女市黒木町笠原641
TEL:0943-42-2722

アクセスはこちら⇒

※公共交通機関をご利用の方は、
JR羽犬塚駅より「堀川バス」の下記便をご利用ください。
【堀川バス】JR羽犬塚駅12:35発→黒木バス停13:19着便
黒木バス停からはスタッフが送迎します(要連絡)

【内容】

納豆と味噌づくり

※どちらか1日だけの日帰り参加も可能です。
土曜日/納豆づくり(時間があれば味噌作りの準備も)
日曜日/各自の味噌仕込み+四季菜館の味噌仕込みのお手伝い
   (日帰りの方9:30集合)

わらづと編み
1日目は納豆づくり!わらを編んで”わらづと”を作ります

納豆づくり
茹で大豆をわらづとに詰めて、1日置くと納豆のできあがり!

味噌作り
2日目は味噌の仕込み。塩と茹で大豆と米麹を量ってまぜる!!

味噌詰め
甕に空気が入らないように、味噌のもとをぎゅぎゅぎゅと詰め込みます!

【参加費】

一般:6,000円
活動コース会員:5,000円
学生・子ども:3,000円(3歳以下無料)
*1泊3食、通信費、保険代、納豆のお土産代を含みます。
*味噌の持ち帰り希望の方は別途材料費として、味噌400円/kgが必要です。

*日帰り参加:
 10日(土)1,000円
 11日(日)1,500円
 (昼食〈11日のみ〉、納豆のお土産代、保険・運営費含む〉

□持ち物:

汚れてよい服装(長袖、長ズボン、作業靴または長靴、帽子、軍手)、
着替え、タオル、防寒着、雨具(雨合羽上下、長靴)、
寝巻き、洗面用具(石鹸、シャンプーあります)、
味噌の容器など
※屋外で作りますので、寒くない格好をお願いします。
※味噌の持ち帰り希望の方は、容器をご準備ください。
 甕やホーロー容器がおすすめですが、プラスチック容器でも大丈夫です。

【申込〆切・定員】

2月7日(水)または定員20名になり次第〆切ます。

【申し込み方法】

以下の項目を事務局まで
メール・FAX・電話にてお知らせください。
1)お名前
2)連絡先
3)同行者のお名前(学生・子どもは学年または年齢も)
4)黒木バス停からの送迎の必要
5)味噌持ち帰り希望の方は、およその希望の量
6)その他(参加日程などご希望 あれば)

【申し込み・お問い合わせ】

特定非営利活動法人 山村塾 事務局
〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森内
TEL・FAX 0943-42-4300 
事務局携帯:080-8562-4558(当日連絡先)
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)
山村塾HP :http://sansonjuku.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sansonjuku


みそづくり
みんなでつくるとたのしいよ!My味噌を作りましょう♪

*山村塾は、都市と農山村が一緒になり、環境にやさしい米づくりや
 豊かな生態系の森づくりを通じて、山村の環境を守るグループです。
*里山ミニワークは、里山でちょこっと働こう!を合言葉に、
 棚田や里山の保全活動を行うボランティア合宿です。

≫ 続きを読む

行事

【終了しました】2/4(日)山林コース「しいたけ菌うち」

2018/2/4(日)
◇◆山林コース「しいたけ菌うち」◆◇

山林コース宮園家の、原木しいたけ栽培のお手伝いです。
ドリルで穴を開けたクヌギの原木に、しいたけの種ゴマを金づちで打ち込みます。
たき火に当たりながら、コン、コン、コンと音が響きあう楽しい作業です。
子どもたちにも簡単な作業ですので、ご家族で一緒に参加してみませんか?
寒さ対策を十分にしてご参加ください。

しいたけ菌うち
クヌギの原木に開けた小さな穴に、種こまを打ち込みます。コンコン♪


【日程】

2018/2/4(日)9:30~16:00

【集合】

笠原東交流センター「えがおの森」
八女市黒木町笠原9836-1

アクセスはこちら⇒

※公共交通機関をご利用の方は、
JR羽犬塚駅より「堀川バス」の下記便をご利用ください
[堀川バス] JR羽犬塚駅8:12発→黒木バス停9:03着便
黒木バス停からはスタッフが送迎します(要連絡)

*堀川バスをご利用の際は、1日乗車券がお得です!
 http://www.horikawabus.jp/local/one.html

【内容】

  ・しいたけ菌打ち

宮園家のしいたけ原木栽培のお手伝いをします。
穴をあけたクヌギの木に、種ゴマを打ち付けて植菌します。
作業進捗により、植菌後は山に運び込む作業も行います。

子どもたちにも楽しい
こどもたちにも大人気のしごとです!

たき火も楽しい
たき火もお楽しみ◎

【参加費】

一般1,000円(3歳未満無料)、
活動コース会員(稲作、山林、古里)無料
※参加費は、昼食、保険、通信費を含みます。

【持ち物】

長袖、長ズボン、帽子、軍手、地下足袋または長靴や軽登山靴など
※寒くない格好でお越し下さい。
※金づちを持っている方はお持ちください。
※雨天のときは屋内で行いますが、念のために雨合羽をご持参ください。
(貸出用ありますが、できるだけご準備ください。)

もちもの

【定 員】20名くらい

【申込方法】

2月1日(木)までに、下記を事務局まで
メール、FAX、電話にてお知らせください。
1)お名前
2)連絡先
3)同行者のお名前(学生、子供の方は学年または年齢も)
4)黒木バス停からの送迎の必要をお知らせください。

【申し込み・お問い合わせ】

特例認定NPO法人 山村塾
〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森
TEL・FAX 0943-42-4300
事務局携帯 080-8562-4558(当日連絡先)
Eメール info●sansonjuku.com (●を@に変えてください)
山村塾HP http://sansonjuku.com/
山村塾facebook  https://www.facebook.com/sansonjuku/


しいたけ
種こまを打って1年半後には、こんなしいたけが生えてきます!

椎茸菌打ち隊!
寒いけど楽しいよ!


山村塾は、都市と農山村が一緒になり、環境にやさしい米づくりや豊かな生態系の
森づくりを通じて、山村の環境を守るグループです。

≫ 続きを読む

講座・研修

【受付終了】1/20(土)~21(日)福岡県森林づくり活動安全講習会 上級者編

平成29年度 森林づくり活動安全講習会【上級者編】
「チェーンソーによる伐木・造材」
2018年1月20日(土)~21日(日)1泊2日

 

福岡県では、森林づくり活動の上級者(森林ボランティア団体のリーダー及び指導者)を対象に、
安全な間伐作業を行うための個々の技術の向上や、現場におけるリーダーの育成を図るため、
「チェーンソーによる伐木・造材」講習会を開催します。
安全意識・技術の向上のため、 是非ご参加ください。

※2018/01/11追記
本講座は、定員に達しましたのでお申込みを〆切りました。

伐木講習

募集案内ダウンロードはこちらから(PDF)


【日程】

平成30年1月20日(土)受付8:30~、講習9:00~17:00
     ~21日(日)講習8:30~15:30
※1泊2日の宿泊講習です

【会場】

福岡県農林業総合試験場 資源活用研究センター
久留米市山本町豊田1438-2
電話:0942-45-7868 FAX:0942-45-7901

【内容】

チェーンソーの整備と目立て、チェーンソーの基本操作、
安全な伐木・造材の基本作業(室内での講義及び野外での実習)
※「日本森林管理技術・技能審査認定協会」の研修マニュアルに沿って実施します。

目立て講習

【参加定員】15名
【応募資格】

森林ボランティア団体のリーダー及び指導者
(森林づくりの活動経験及びチェーンソーの使用経験を有する者、
 並びに、森林づくり活動安全講習会でチェーンソー編の受講済者)

【受講料】

無料

ただし、テキスト代、食事代4食、懇親会費、宿泊経費として5,000円を頂きます。
テキストとして使用する「図解 チェーンソーワーク入門 石垣正喜著」
お持ちの方はご持参ください。 テキスト代1,800円をお返しします。

【応募〆切】

応募締切は平成30年1月11日(木)です。
申し込みは先着順に受付し、定員になった時点で締め切らせて頂きます。
特定の団体から大人数のお申込みがあった場合は、受付を制限させていただくことがあります。
受付後に、参加資料をお送りします。準備品など詳細はそれにてご確認ください。

【申込方法】

参加申込書によるお申込みのほか、以下の必要事項を記入のうえ、
FAX、Eメールまたは郵送にて、事務局までお申込みください。

【申込用紙ダウンロード】
 PDFWord

 ---お申込み 必要事項---------------------
 1.氏名
 2.年齢(生年月日)
 3.性別
 4.住所
 5.電話番号
 6.Eメール
 7.携帯電話番号(※当日の緊急連絡用)
 8.所属団体(あれば)
 9.森林づくり活動の内容・経験や、チェーンソー・伐木に関する受講歴
10.森林づくり活動年数    年
11.チェーンソーの使用経験  年
12. その他ご希望、ご質問等

◆お問い合わせ・お申込み先

特定非営利活動法人 山村塾
 〒834-1222
 福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森内
 TEL・FAX:0943-42-4300
 Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)

◆企画・運営について◆

主催 福岡県(農林業総合試験場 資源活用研究センター)
企画・運営 特定非営利活動法人 山村塾
協力 NPO法人日本環境保全ボランティアネットワーク(JCVN)、
   GIT九州、日本森林管理技術・技能審査認定協会、福岡県林業研究グループ連合会

※この事業は福岡県森林環境税を活用して実施されています。


◆森林づくり活動安全講習会(上級者編)講師紹介

石垣氏

石垣 正喜 氏

静岡県静岡市在住。平成22 年まで森づくり安全技術・技能全国推進協議会の理事・研修講師・審査員として事業普及に携わる。その後、日本森林管理技術・技能審査認定協会を立ち上げ、研修講師として全国を飛び回っている。特定非営利活動法人ジット・ネットワークサービス理事長。元みどり情報局静岡(略称S-GIT)局長。著書に「伐木造材のチェーンソーワーク」(全林協)、「図解チェーンソーワーク入門」(全林協)など

※その他、日本森林管理技術・技能審査認定協会ランク4を所有する
 GIT 九州(代表 田仲一成)数名が講師に加わります。

上級者編
共に安全な技術を学びましょう!

≫ 続きを読む

行事

【終了しました】1/7(日)山村塾行事「左義長(さぎっちょ)」

◆◇「左義長」(さぎっちょ)※どんと焼き ◇◆
2018/1/7(日)10時~15時 @四季菜館(八女市黒木町)

山村塾の新年最初の行事は「左義長(さぎっちょ)」です!
棚田で竹のやぐらを組みあげて燃やし、煙や火の粉を浴びて、
一年間の無病息災を願う正月行事です。
正月のしめ飾りや書初めを持って集合!
左義長の後は、七草粥やアイガモ料理を囲んで語り合いましょう!

左義長チラシ

 ★チラシダウンロードはこちらから★

※前日からの参加者も募集中!
左義長の準備として荒廃した竹林を手入れし、夕方は竹明かりを行います。

左義長


【日程】

2018/1/7(日)10時~15時ごろ

【場所】

農林業体験交流施設「四季菜館」
八女市黒木町笠原641 TEL0943-42-2722

アクセスはこちら⇒

※公共交通機関をご利用の方は、
 JR羽犬塚駅より「堀川バス」の下記便をご利用ください。
 [堀川バス] JR羽犬塚駅8:50発→黒木バス停9:37着便
 黒木バス停からはスタッフが送迎します(要連絡)

*堀川バスをご利用の際は、1日乗車券がお得です!
 http://www.horikawabus.jp/local/one.html

【内容】

左義長(どんと焼き)
お昼は七草粥、ぜんざい、カモの丸焼きを囲みます。

竹やぐらづくり
みんなで竹やぐらを組んでいきます

火付け役
火つけ役は子どもたちと年男・年女のみなさん!

燃える火櫓
バチバチと音をたててあっという間に燃え上がります。大迫力!!

【参加費】

一般:1,000円(3歳以下無料)
活動コース会員(稲作、山林、古里):無料
※参加費は、昼食、保険、通信費を含みます。

【持ち物】

汚れてもよい、また寒くない服装(長袖、長ズボン、帽子、軍手、作業靴)
正月のしめ飾りや書初めなど
※火の粉が飛びますので、ナイロン系の服装は避けてください。
※しめ飾りは、金属やプラスチックを外してお持ち下さい。

【申込方法】

1月4日(木)までに、以下を事務局までお知らせください。
1)お名前
2)連絡先
3)同行者のお名前(学生、子供の方は学年または年齢も)
4)黒木バス停からの送迎の必要をお知らせください。
5)その他(参加日程などご希望あれば)


【左義長準備も参加者募集!】

前日の1/6(土)に、左義長の準備として竹の切り出しを行います。(9:30集合)
泊まりがけで左義長に参加しませんか?

二日間の参加費は、
・活動コース会員:1食500円
・一般の方:5,500円
・学生・子ども:3,000円(3歳以下無料)
(1泊4食、通信費、保険代等含む)

※同じく前日1/6(土)日没後に、棚田に設置した竹灯明に明かりを灯します。
 ぜひご覧ください。

竹林整備
前日は竹林から竹を引っ張り出して…

骨組み
前日準備は骨組みを立てるところまで!

竹灯篭
夜は棚田に竹灯篭で灯りをともします

【連絡先・申込先】

特定非営利活動法人 山村塾
〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森
TEL・FAX 0943-42-4300
事務局携帯:080-8562-4558
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)
山村塾HP: http://sansonjuku.com/
Facebook: https://www.facebook.com/sansonjuku

七草がゆも食べよう!
お昼は七草粥を食べよう!


※山村塾は、都市と農山村が一緒になり、環境にやさしい米づくりや
豊かな生態系の森づくりを通じて、山村の環境を守るグループです。

≫ 続きを読む