ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

イベント・募集情報

里山ミニワーク

【終了】8/31(土)~9/1(日)里山ミニワーク「棚田の草刈り」

◆里山ミニワーク「棚田の草刈り」◆
8/31(土)~9/1(日) 四季菜館(八女市黒木町)

棚田の草刈り

様々ないきものが住み、美しい風景を楽しませてくれる棚田を守るため、
「棚田の草刈り」を行います。
お盆過ぎに畦の草刈りを行うことで、9月中旬には美しい彼岸花を楽しむことが出来ます。

作業は草刈機を使いますが、草刈機講習も行いますので、
初心者の方や使い方をおさらいしたい方も大歓迎です。

※今回の作業地は、山村塾が2000年から管理する、
四季菜館から少し下ったところの川向の元耕作放棄田です。
お米をつくることは出来ていませんが、ビワやブルーベリーを植樹し、
まずは荒れないように毎年2回の草刈りを行い、
余裕があればソバやサトイモ、ラッキョウなどを育ててきました。

棚田の草刈り
いっしょに草刈りしましょう!


【日程】

2019/8/31(土)~9/1(日)
・集合:8/31(土)9:30 四季菜館
・解散:9/1(日)16:00ごろ

【場所】

農林業体験交流施設「四季菜館」
八女市黒木町笠原641 TEL0943-42-2722
アクセスはこちら⇒

※公共交通機関をご利用の方は、
 JR羽犬塚駅より「堀川バス」の下記便をご利用ください。
 [堀川バス] JR羽犬塚駅8:12発→黒木バス停9:03着便
 黒木バス停からはスタッフが送迎します(要連絡)

【内容】

山村塾が管理する棚田の草刈り、夜は交流会。
(合間で四季菜館の畑の手伝いなども)

棚田の草刈り
刈払い機を使って草を刈ります

草刈機講習
草刈り機の使い方もレクチャーします!

【参加費】

一般:5,500円
活動コース会員:4,500円
学生:3,000円
過去の講習参加者:2,500円
(1泊4食、保険、通信費として)

*日帰り参加費:1,000円(昼食代、保険、通信費)
*交流会の酒代を別途集めます。差し入れも大歓迎!です。

【持ち物】

・汚れてよい服装(長袖、長ズボン)
・地下足袋または長靴
・帽子
・軍手(滑り止め付きのもの)
・タオル
・着替え
・寝巻き
・洗面用具(石鹸、シャンプーは備え付けがあります)
※雨天のときは雨具、長靴。
(雨具、長靴は貸し出しできますが、お持ちの方はご準備ください。)

【定員】10名(機械作業は高校生以上が対象です)

【申込〆切】8/28(水)まで、または定員になり次第〆切ます。

【申込方法】

申込フォームに必要事項をご記入ください。
http://sansonjuku.com/event-entry/archives/4

または、以下をメール、FAX、電話にて事務局までお知らせください。
1)お名前
2)連絡先
3)同行者のお名前
4)黒木バス停からの送迎の必要
5)参加日程などご希望があれば

【お申込み、お問い合わせ先】

山村塾事務局
〒834-1222
福岡県八女市黒木町笠原9836-1
TEL・FAX: 0943-42-4300
事務局携帯:080-8562-4558(当日の連絡先)
Eメール:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)
山村塾HP:http://sansonjuku.com/
山村塾Facebook:https://www.facebook.com/sansonjuku/


棚田の草刈り
暑い中、大変な草刈りですが、刈終わったあとはさっぱり!

彼岸花
草刈りをしたあとの棚田は、9月には彼岸花でいっぱいになります!

*里山ミニワークは、里山でちょこっと働こう!を合言葉に、棚田や里山の保全活動を行うボランティア合宿です。
*山村塾は、都市と農山村が一緒になり、環境にやさしい米づくりや豊かな生態系の森づくりを通じて、山村の環境を守るグループです。