ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

活動内容

笠原棚田米プロジェクト

美しい棚田の風景と、それを守り引き継ぐ仕組みづくりを目指して、
笠原の棚田米を「5年間買うぞ!」の口約束をしてくれるサポーターを募集しています!

棚田米サポータープロジェクト

笠原地区(福岡県八女市黒木町)は、美しい棚田や茶畑が広がる豊かな山村地域です。
しかし、平成24年7月14日の九州北部豪雨により、多くの棚田がダメージを受けてしまいました。
農家がやる気をもって取り組むことができる仕組みを作り、棚田の風景を次世代へ引き継ぐため、
みなさまのご協力をお願いいたします。

笠原棚田米サポーターとは

しくみと目指すこと

棚田米サポーターのしくみ

お米の流通を通じて、農家とサポーターのみなさんの顔が見える関係を作りたいと考えています。
  • 契約農家が笠原地区の棚田で栽培したお米を、一口60キロ(半口30キロ)を12回に分けて毎月発送します。
  • 「5年間買うぞ!」の口約束をしていただくことで、農家は安心して農地復旧や機材整備に力を注ぐことができます。また、減農薬や無農薬といった安心安全な特別栽培米づくりへの移行を目指すなど、棚田米の品質向上を目指します。
  • 会費のうち、生産農家には60キロコースで30,000円、30キロコースで15,000円が米代として手渡されます。15,000円は送料を含む笠原棚田米プロジェクト支援金として、笠原地区の棚田保全へと役立てます。
  • 季節のニュースを届けたり、棚田見学や米づくり体験のイベントを実施しています。
  • 一口(60kg)で約50坪(165平方m)の棚田が守られます。

お米について、発送について

  • サポーターさん以外に、ご家族やご友人にお届けすることも可能です。
  • 60キロ、30キロは玄米重量です。お好みで精米します。その場合ぬかの分だけ軽くなりますのでご了承ください。(白米で約1割)

サポーターへのお申込み

お申込用紙・ご案内を以下よりダウンロードし、ご記入のうえ
事務局までメール・FAX・郵送にてご送付ください。
お申し込み後、詳細資料をお送りします。
ご不明な点はお気軽にお尋ねください。

※資料の郵送をご希望の場合は事務局までお知らせください。

笠原棚田米サポーター 申込書・ご案内(PDF) ⇒

連絡先
特定非営利活動法人 山村塾 事務局
 〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森内
 TEL・FAX 0943-42-4300
 E-mail:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)