ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
ヘッダーメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

NPO法人 山村塾 | 米づくり 森づくり 人づくり@八女市黒木町

ここから本文です

活動内容

笠原棚田米プロジェクト

tanadamai-pj.png

 
お米を食べることで、一緒に棚田の風景を守る
「棚田米サポーター」を募集します。

 

山村塾の笠原棚田米プロジェクトでは、「美しい棚田を未来へ」を合言葉に
棚田や茶畑、山々が続く豊かな奥八女の農村風景を守っていくことを目指しています。

田植えの準備

山間に続く棚田は、きれいな水と空気が供給され、安心安全な米づくりに向いています。
平地の田んぼに比べると、収量は少なく手間もかかりますが、
安心安全でおいしい米づくり、そして棚田の風景を守ることを目指して、
農家一丸となってがんばっています。

田まわり

棚田米農家

現在、9軒の農家が笠原棚田米プロジェクトに参加しています。
農家メンバーは、次の世代が棚田での米作りに取り組むことができるよう、
うまくバトンを繋ぎたいという想いで集まっており、
毎月の出荷作業や定例会も楽しく議論を交わしています。

笠原棚田米サポーターとは

笠原の棚田米を1年間利用することを通じて、
農家の米づくりを長く支援していただける方を募集します!

棚田米プロジェクトのしくみ

・契約農家が笠原地区の棚田で栽培したお米を定期発送します。

・60kg分のお米を食べることで、約50坪(165平方m)の棚田が守られます。

・1年分のお米を利用していただくことで、
 農家は安心して棚田での耕作や機材整備、安心安全な特別栽培米づくりに
 力を注ぐことができます。

お米の量を選べます

お届けするお米は特別栽培米です!

「特別栽培米」とは、
農薬および化学肥料を慣行レベル(通常の栽培方法)の半分以下に抑えて栽培したお米です。
笠原棚田米プロジェクトの農家全員が、特別栽培米づくりに取り組んでいます。

※栽培中に、農薬・化学肥料を使用していないお米も選べます。(数量限定)

稲刈り

サポーターへのお申込み

お申込用紙・ご案内を以下よりダウンロードし、ご記入のうえ
事務局までメール・FAX・郵送にてご送付ください。
お申し込み後、詳細資料をお送りします。
ご不明な点はお気軽にお尋ねください。

※資料の郵送をご希望の場合は事務局までお知らせください。

棚田米チラシ

チラシ(PDF)ダウンロード

お申し込み用紙(PDF)ダウンロード

連絡先
特定非営利活動法人 山村塾 事務局
 〒834-1222 福岡県八女市黒木町笠原9836-1 えがおの森
 TEL・FAX 0943-42-4300
 E-mail:info●sansonjuku.com(●を@に変えてください)